本で遊ぶじかん_note_2001

募集終了しました。【本で遊ぶじかんのご案内】2月19日水曜日の19時から、「予想どおりに不合理な私たちが、交わす会話は不合理なのか?」

2月19日水曜日の19時、今月の「本で遊ぶじかん」を開催します。
テーマは、「私たちはどこまで不合理なのか?」です。


2008年に、刊行されると、行動経済学のブームを巻き起こした、ダン・アリエリーによるベストセラー。

行動経済学ブームなんて知らない人にも、こんなことはよくあるのでは?


・ダイエットするぞと心に誓ったはずなのに、デザートを目の前にすると、決意なんてどこかにいってしまう
・必要ではないんだけれど、安売りや無料の言葉に乗せられて、一生懸命、ましなものを探してしまう
・ちょっと高いお金を払ったマッサージの方が、無料でやってもらうマッサージよりも効いている気がする


こういった場面で私たちがどんな判断をしているのか、なぜそんなこと(失敗?)をしてしまうのか、その判断に潜む心の動きのエッセンスを加えた経済学が、行動経済学です。

なぜ私たちがダイエットできないのか、なぜ報酬をもらうと楽しくなくなることがあるのか、なぜ必要のないものまで買ってしまうのか。

そんな「なぜ」を、誰もが一度や二度は経験したことがあるのでは?

そして、それを自分の心の弱さや意志の弱さだと、責めてしまったこともあるかもしれません。


でも、この本を読めば、人間がいかに合理的な判断が苦手かがわかります。そう、私たちはそもそも不合理にできているんです。

その不合理さを知らないと、またダイエットには失敗するし、無料の誘惑に騙されていらないものを買ってしまうし、自分の意志の弱さを責めてしまうかもしれません。


この本では、自分たちの抱える不合理さについて、恥ずかしいくらい赤裸々に描いてくれています。そして、その不合理さを抑えるヒントも一緒に。

2月の「本で遊ぶじかん」では、私たちの不合理さについて語り合うじかんにしたいと思っております。

不合理さんも、非合理さんも、合理さんも、一緒に語り合う、そんな楽しい「本で遊ぶじかん」に、お越しください!

日時:2月19日(水)19:00〜(開場18:50)
開催場所:SUGOIオフィス
(〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-15-15 BUENA CASA 青葉台 302)
参加料:2,000円(軽食・飲み物込み)
(下のpeatixサイトからご応募ください。)
参加人数:5人〜最大15人



あと、5分だけください👉

スキありがとうございます!ツイッターものぞいてみてください!
5
「愛とアイデアのあふれる世の中をつくる」をビジョンにかかげる、クリエイターだけの会社。 (ちなみに、社名のSUGOIとは、愛とアイデアがかけ合わさって生まれるときに、自然に出てくる感動の一言から) 2023年までにティール組織になることを目標に、メンバーを募集中。

こちらでもピックアップされています

本で遊ぶじかん
本で遊ぶじかん
  • 30本

SUGOIで実施している読書会、 「本で遊ぶじかん」についての記事です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。