「SUGOI」でつながる、愛とアイデアが生まれる【SUGOIのビジョン】
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

「SUGOI」でつながる、愛とアイデアが生まれる【SUGOIのビジョン】

働くということは、旅に出るようなものかもしれません。

高速道路をひた走る人もいれば、船でのんびりと向かう人もいます。はたまた、自分の足で歩いて行きたいという人もいるでしょう。その旅のスタイルは、人それぞれですが、どんな旅にも必要なものがあります。

コンパスです。

目標を見失った時、分かれ道に差し掛かった時、どの方角に足を向けるか迷った時、必要なものがコンパスです。

コンパスを持っていないと、自分たちが目指している方向にちゃんと向かっているかどうかがわかりません。その結果、道に迷い、逆走し、どこにもたどり着けずに諦める、なんてことになりかねません。

だからこそ、旅の大小に関わらず、この方向に進んで行こうというコンパスが必要です。


このコンパスのことを、つまり自分たちが向かっていく先を示してくれるものを私たちはビジョンと呼んでいます。

私たちの旅のコンパス、ビジョンがこちらです。

VISION:「SUGOI」でつながる、愛とアイデアが生まれる

「SUGOI」でつながる。それは、そのままのあなたが「SUGOI」ことに注目することです。

愛とアイデアが生まれる。それは、「SUGOI」でつながった関係性から、愛とアイデアのあふれるクリエイティブが生まれることです。

私たちがつくりあげたい関係は、フェアであり、対等なものです。そのままのあなたが「SUGOI」ことに注目し、共有することで生まれるものです。

決して、欠けている部分をSUGOIが補ってあげます。病気を診断して、SUGOIが治療してあげます。このような縦の関係ではありません。

あなたはそのままで「SUGOI」ということを、私たちが注目し、発見し、共有する。その関係性を土台にして、一緒にできることを探し、実現していく。そこに、愛とアイデアのあるクリエイティブが生まれる。そう考えています。

たとえば、あるダンサーさんの真剣な想いを、「SUGOI」と感じて、一緒にパフォーマンスの映像を創りました。それがいまでは、ダンサーさんにとって重要なプロジェクトとなっています。

たとえば、渋谷での大規模な展示を企画された団体がありました。その展示への想いを、「SUGOI」と感じて、一緒にその展示会を形にしました。その展示会は、その団体にとって大きなターニングポイントとなりました。

たとえば、コロナ禍の中でウェブサイトを0から作りたいという相談がありました。会うこともままならない状況でも、相手の想いにある「SUGOI」を感じて、ウェブサイトを作り上げました。そのウェブサイトは、今でもたくさんの人の笑顔を生み出しています。

いつだって私たちが大事にしていることは、あなたがそのままで「SUGOI」ことです。技術が、能力が、業績が、経歴が、資質があるから、スゴイのではありません。評価やジャッジはそこにありません。

そのままでいい、それがいい、その存在自体を「SUGOI」と感じ、そこに関係性が生まれます。

だからこそ、どんな出会いにも、相手の「SUGOI」を感じ取ろうとします。そこから「愛とアイデア」が生まれると考えています。

これが私たちのビジョンであり、旅のコンパスです。

SUGOIのミッション「つくりものをつくらずに、つくる」については、こちらの記事を読んでください。

SUGOIの6つのバリュー「Love、Wholeness、Enjoy、Idea、Identity、Futuring」については、こちらの記事を読んでください。

このnoteを書いたSUGOIって、どんな会社?

スキ嬉しいです!!コメントももらえると嬉しいです!
「つくりもの」をつくらない、つくる会社 | メンバー全員がクリエイター | 企画立案から実制作まで、「愛とアイデア」をもって行います | 映像、グラフィック、ウェブ、ブランド、プロジェクションマッピング、ホログラム、etc | note毎日更新しています、フォローお願いします!