肩書きは、自分が決めるもの?他人が決めるもの?【SUGOIの質問箱】
見出し画像

肩書きは、自分が決めるもの?他人が決めるもの?【SUGOIの質問箱】

株式会社SUGOI  愛とアイデアのある会社

今回は、ライター志望の方から頂いた質問に答えていきたいと思います。頂いた質問は、サムネイルの通りですが、改めてこちらでも。

質問者さんはライター志望ということで、さまざまな検定試験の勉強をされているようです。そして、これ以外にどのような検定・資格を取得すれば、よいか、という質問です。

相変わらず、こちらの質問に対して、とても長いラジオを収録しました。SUGOIの3人(代表の秋葉、COOのゆういち、インターンの恵美)で頭を悩ませ、考え、語り合っております。ぜひ聞いてみてください。

そして、このnoteでは、ラジオでも話をしている「肩書き」について考えてみたいと思います。

さて、この質問者さんは、ご自分のことを「ライター志望」と書かれています。これは、おそらくライターとして仕事をしてはいないけれど、将来的には、ライターとして活動していきたい、という状況のことだと思います。

つまり、自分はライターでは無いということをおっしゃっているようです。

そうすると、ライターかどうかで世の中を分けると、ライター・ライター志望・ライターに興味のない人の3種類が存在しそうです。

ライター:書くことが好きで、書くことでお金を稼いでいる
ライター志望:書くことが好きで、書くことでお金を稼いでいない
ライターに興味のない人:書くことに興味がなく、書くことでお金を稼いでいない

こうやって並べてみると、ライター志望かライターかを分けているのは、お金を稼いでいるかどうか、つまり仕事になっているかどうかのようです。

それに対して、ライターに興味のない人から、ライター志望・ライターを分けているのは、書くことに興味があるか、それを好きだと思えるかどうかと言えそうです。

もっと言えば、ライターかどうかは、他人が決めること(お金を稼いでいるか、世間的に認められているか)であり、ライター志望かどうかは、自分が決めること(書くことが好きか、書くことに興味があるか)とも言えそうです。

こうして、整理すると少し不思議な感覚になってきませんか?自分の肩書きを周りから決められる認められる必要があるということに。

たとえば、教師や医者や弁護士のように、資格が必要な職業は、医者志望と医者の間にあるギャップはとてつもなく大きいです。医師免許を持っているかどうかという差があります。

それに対して、ライターは、そしてクリエイターや映像ディレクター、デザイナー、カメラマン、エディター、アクター、芸人には、資格が存在しません。あなたがそうだと言った瞬間に、その肩書きはあなたのものになります。なるはずです。

しかし、それを許さない空気があるのも事実です。

私はライターです、と名乗ったら、「実績は?ポートフォリオは?受賞歴は?証明をして」と、どこからか聞こえてきそうです。しかし、それはきっと記事を書いてお金を手にした経験があっても、大きな媒体に採用されたとしても、本を出版したとしても、ずっとつきまとうものかもしれません。

であれば、さっさとはじめてしまえばいいのです。他人から認められる肩書きではなく、自分の生き方を示すものとしての肩書きを。

ライターという職業を掲げる以上に、ライターという生き方を標榜して仕舞えばいい、そんな気がします。

今は質問者さんは、現状からどうライターと認められるかを考えているように感じましたが、まずはライターと名乗ってしまえば、その悩みはなくなるはずです。

代わりに、さあライターとしてどんな活動をしようか、どんな文章を書こうか、そして、世の中にどんなポジティブな働きかけをしようか。そんな思考がスタートするはずです。

まずは、名乗ってみる。そこから思考をスタートさせる。そんなことを試してみてはいかがでしょうか。

さて、今回も質問に対しては、いっさいまともに回答しませんでしたが、それよりももっと大切な想いを伝えたく、noteを書きました。

追加の質問、疑問点などがあれば、ぜひお気軽にご連絡してください。また、これ以外にも質問を受け付けております。いただいた質問に対しては、メンバー全員が真剣に考え、語り合い、noteに書いてお答えします。

ぜひあなたの疑問や悩みを送ってください。お待ちしております。

また、なぜSUGOIが質問箱を続けているのかについては、こちらのnoteで書いています。ぜひ合わせて読んでください。




みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
オススメありがとうございます!

このnoteを書いたSUGOIって、どんな会社?

スキ嬉しいです!!コメントももらえると嬉しいです!
株式会社SUGOI  愛とアイデアのある会社
「つくりもの」をつくらない、つくる会社 | メンバー全員がクリエイター | 企画立案から実制作まで、「愛とアイデア」をもって行います | 映像、グラフィック、ウェブ、ブランド、プロジェクションマッピング、ホログラム、etc | note毎日更新しています、フォローお願いします!