見出し画像

自分のできないところなんて、できれば見たくない。

できれば、自分ができないことなんて見向きもしたくないし、自分ができないなんて事実を知りたくない。

ですよね?

こんにちは、今週は本当に何もできなくて、凹みまくっています。COOのゆういちです。

どれくらい凹んでいるかというと、自分報コミュニティ(自分が感じたことをスラックで書き綴る場所)に、こんな投稿をしてしまうほどです。

スクリーンショット 2021-06-12 19.23.51

もう発狂寸前です。たしかこれは駅のホームでの投稿だったのですが、許されるなら、ホームの端から端まで、全速力で走りたかったです。そのくせ、スンとすまし顔をしていましたが。ずるい人間です。

こんな自虐的になるほどの一週間だったのですが、メンタルがよっぽど苦しんでいたのか、バラエティ番組を見ながら泣きそうになってしまいました。

笑うどころの話じゃない。これは、自分の話だ。そう感じました。

その番組は、日々の反省について面白おかしく語り合うという趣旨のものでした。その中で、ある女芸人さんがこんな反省をしていました。

正解を見つけるのではなく、「これくらいでいい」を見つけるのがどんどん上手くなる。

これが発表された瞬間、爆笑しているテレビとは対照的に、私は黙るしかありませんでした。あ、これ自分の話だ、と。

今日はこれくらいにしておこうってしてないか?って。本当に全力でやり切ったって言えるのか?って。問われている気がしました。

さらに、その女芸人さんはこう続けました。

自分のできないところと向き合うのって本当につらいんです

向き合いたくなくて、言い訳をして、その言い訳をしている自分も嫌いで。でも、また上手くできなくて、さらに、言い訳を探して。。。。

今の自分の話をしている。そう感じて、泣きそうになってしまいました。


本当は書かなければいけないnoteがあるのに書けていない。でも、それは別の仕事をしていたからしょうがない。仕事のせいにしたり、誰かのせいにしたり、環境のせいにしたり、そんなことをモヤモヤと考え続けた一週間でした。

全力を出したのか?

そう聞かれたら、全力を出したはずです。と言ってしまう自分がとても嫌い。だから、もう一度自分の全力を考えなければ、今ぶつかっている壁は、超えられない。

全力を出したのか?という質問に、気持ちよく「はい!」と答えられる1日を少しでも増やしていかなければ。

バラエティ番組を見ながら、そんなことを考えさせられた一週間でした。


今週のa yohak、6月6日日曜日

・今週のa yohakのnoteを公開しました
a yohakというD2Cブランドの進捗をお知らせする今週のa yohak。今週は撮影ができたので、その撮影の状況について書きました。


撮影前日の準備、6月7日月曜日

・撮影前日の準備をしました
撮影前日のこの日は、美術・衣装・小道具を集めに動き続けました。日暮里・目黒・表参道といろいろな場所に行って、撮影の準備を進めました。

カタログ撮影1日目、6月8日火曜日

・カタログ撮影の1日目
アパレルのカタログ撮影1日目を行いました。朝から上野毛のスタジオに集まり、準備をして、ブツどり(製品の撮影)を進めていきました。

それほど広くないスタジオのため、人数制限をして、それ以外の人にはzoomで撮影内容の確認をしてもらいました。合計で12時間という長丁場でしたが、全員で力を合わせて良い撮影ができました。

・僕らの教室・学習帳を公開しました
「嫌われる勇気」から、共同体感覚についての話をしました。今回はサムネイルも衝撃的なものになっております。noteも動画も動画も合わせて楽しんで下さい!!


youtuberさんとの打ち合わせ、6月9日水曜日

・youtuberさんとの打ち合わせ
この日は、緊急事態宣言の影響で流れてしまった撮影の打ち合わせを行いました。本当は1ヶ月以上前に撮影をする予定だったのですが、状況が合わずに撮影を断念。

次回の撮影ができるタイミングを見越して、撮影内容についての打ち合わせをおこないました。

・ど素人インターンのnote公開しました
今週のテーマは、センスです。クリエイターといえば、センスがある、才能がある、そんなふうに考えられがちです。が、しかし、センスがなくてもクリエイターになれる。そんなことをインターンの恵美が考えています。


カタログ撮影2日目、6月10日木曜日

・カタログ撮影2日目
この日は、カタログ撮影2日目でした。モデルさんと白ホリで撮影を行いました。(白ホリ=白色に塗られたホリゾンタルな撮影用スタジオのこと)

今回のカタログではダンサーさんお二人に協力いただいたのですが、ダンサーさんの動きのバリエーションの豊富さ、その動きのキレの良さ、体の美しさ、何から何まで素晴らしいものでした。カタログの完成がとても楽しみです。

映像編集をガシガシと、6月11日金曜日

・週明けに提出予定の映像編集
この日は、来週に提出する映像の編集を進めていきました。クライアントからのフィードバックを受けながら、より良い映像を作るための映像編集を1日通して行いました。

以上、6月6日の週のSUGOIでした!

SUGOIの考えていること、感じていることを毎週土曜日に書いています。このコラムを通じて、SUGOIのことを少しでも知ってください。

また質問箱では、皆さんの質問に答えています。仕事のこと、クリエイターのこと、キャリアのこと、どんなことにも真剣にお答えします。質問お待ちしています!!


この記事が参加している募集

オープン社内報

このnoteを書いたSUGOIって、どんな会社?

あなたのスキに感謝です。youtubeもよかったら見てください!
「つくりもの」をつくらない、つくる会社 | メンバー全員がクリエイター | 企画立案から実制作まで、「愛とアイデア」をもって行います | 映像、グラフィック、ウェブ、ブランド、プロジェクションマッピング、ホログラム、etc | note毎日更新しています、フォローお願いします!