noteで出会いつながるための、愛とアイデアの旅はじまります。
見出し画像

noteで出会いつながるための、愛とアイデアの旅はじまります。

旅の醍醐味の1つ、それは、普段の生活では出会えない人と出会えることです。

いつも生活している場所から離れ、遠くへ旅をすると、そこでは自分と全く違う人、だけど、共感したり、ワクワク期待したり、尊敬できる人たちに出会えることがあります。

私たちの言葉で表現するなら、「SUGOI!」と感じられる人たちとの出会いです。

このような人たちとは、自分の世界に閉じこもっていては決して出会えません。自分たちの居場所から、踏み出して、自分の足で歩いた結果、生まれた出会いです。

旅に出ることは、住み慣れた場所を離れることでもありますが、それ以上に、より素敵な出会いを生み出すことでもあります。旅はいつだって最高の出会いを生み出してくれます。

だから、私たちは旅に出ることにしました。もっとたくさんの素敵な出会いを求めて、自らの足で旅に出ることに。

それが、「愛とアイデアの旅」です。

目的は、もちろん「SUGOI!」と感じられる企業や人たちと出会うことです。そして、その出会いから、愛とアイデアを生みだしたいとも思っています。

ここでいう「SUGOI!」とは、私たちが何かを評価したり、ジャッジしたりとう意味ではありません。それよりも、旅で出会う人と同じように、共感できること、ワクワクと期待できること、尊敬するという意味です。

そんな共感できる企業や人たち、ワクワクと期待しちゃう企業や人たち、尊敬したくなる企業や人たちと出会い、愛とアイデアを生み出したい、そう思っています。


私たちSUGOIが、noteという街に住み始めて2年が経過しました。クリエイティブの業界ではかなり早い段階で、コーポレートサイトごとこのnoteに引越しをしました。(その後、改めてウェブサイトをつくることになるのですが、それはまた別の機会にお話しします)

この2年の間に、たくさんの個人の方との素敵な出会いがありました。

たとえば、noteを読んでもらったおかげで、採用につながったこともありますし、応援noteを書いていただいたこともあります。そのほかにも、読書会「本で遊ぶじかん2」に遊びにきていただいたこともあります。

個人の方との出会いは、これからも継続して増やしていきたいと思っていますが、その一方で、法人の方とはまだまだ十分に出会えていないと感じています。

だからこそ、私たちは旅に出ます。とくに、これからは法人の方とも出会うために、noteという街を旅します。まだ出会っていない「SUGOI」と感じられる企業さんに出会うために。

そのために私たちは、よりたくさんの法人アカウントさんと出会いに行きます。1社1社のnoteを読み込み、SUGOIと感じたnoteは、「愛とアイデアの旅」のマガジンに集めていきます。(マガジンに追加する前にご連絡させていただくことがあります。)

この「愛とアイデアの旅」のマガジンには、私たちが「SUGOI」と感じた企業noteを1つ1つ丁寧に追加していきます。それは、業種や会社の大きさ、資産規模、取引の有無など関係ありません。

ただ純粋に、noteの街を旅する中で出会い、「SUGOI」と感じられたnoteを追加していきます。

自分たちの足で手で目で、noteを1つずつ探しながら、SUGOIと感じる企業・団体のnoteを見つけます。それが、私たちの「愛とアイデアの旅」です。

そして、この旅には続きがあります。マガジンに集まった企業・団体の皆さんと本当に出会いたい、そう考えています。

たとえば、ある企業の創設の想いについてのnoteを「SUGOI」と感じたなら、さらにその企業に会いにいき、その創設の想いについて深く掘り下げる取材をしたいです。

たとえば、ある団体が実現したい未来についてのnoteを「SUGOI」と感じたなら、その団体に会いにいき、その未来をどうすれば実現できるのかを詳しく聞き取る取材をしたいです。

たとえば、ある商品が開発された裏側のnoteを「SUGOI」と感じたなら、その商品の開発された現場にいき、その商品に関わった人たちのインタビューをしたいです。

もちろん、これらの取材やインタビュー記事も、「愛とアイデアの旅」マガジンに追加していきます。さらに、これらのnote記事たちを定期的に、ジャーナル新聞にして、実際に発行します。

もちろん、発行部数は最初は少ないかもしれませんが、それでも、取材やインタビューに協力してくれた企業・団体の皆さんだけでなく、こうしてnoteを読んでくれている人たちにも、お届けしたいと思っています。


私たちSUGOIは、「SUGOIでつながる、愛とアイデアが生まれる」というビジョンを掲げています。

このビジョンを具現化するために、日々進んでいます。そして、このビジョンをより強く形にしてくれるのが、この「愛とアイデアの旅」です。

noteという街の中を歩き回り、「SUGOI」と感じた企業・団体とつながり、そのつながりから、note記事やジャーナル新聞が生まれます。そして、きっとこのnote記事から、ジャーナル新聞から、新たな出会いが生まれていくはずです。

それは、マガジンに入っている企業同士のつながりかもしれません。マガジンを読んでくれた読者と団体のつながりかもしれません。もしくは、ジャーナル新聞を手にした人との出会いかもしれません。

どんな出会いにしても、私たちが目指すビジョン「SUGOIでつながる、愛とアイデアが生まれる」へと一歩近づくことができます。

だから、私たちは、これから旅に出ます。noteで出会いつながるための、愛とアイデアの旅に。


このnoteを書いたSUGOIって、どんな会社?

スキ嬉しいです!!コメントももらえると嬉しいです!
「つくりもの」をつくらない、つくる会社 | メンバー全員がクリエイター | 企画立案から実制作まで、「愛とアイデア」をもって行います | 映像、グラフィック、ウェブ、ブランド、プロジェクションマッピング、ホログラム、etc | note毎日更新しています、フォローお願いします!