見出し画像

(このイベントは終了しました)【読書会のご案内】ずっと嫌いだった数学が、こんなに楽しかったなんて!?数学を旅する体験ができる読書会。

あなたは数学が好きですか?

学生時代あれだけ頑張ったのは、なんだったのかというほど、大人になって使わない「数学」というジャンル。

微分積分、サインコサイン、虚数、円周率、数列。とにかく頭に詰め込んだはずなのに、今ではそれもどこか遠い記憶となってしまっているかもしれません。

そんな人たちと一緒に読みたいのがこちらの本です。


次回、11月18日水曜日の19時から開催の「本で遊ぶじかん」
扱うのは、「ぼくと数学の旅に出よう」です。


面白そうだけれど、全部読むのはちょっと。。。本を読むじかんなんて無いよ。。。数学の本を読むくらいなら、仕事や勉強の本を読みたい。。。

そんな人でも、気軽に参加できるのが「本で遊ぶじかん」です。

事前の準備は一切必要ありません。本を読むことも、本を買うことも、何か準備することも、しなくて大丈夫です。必要なのは、ほんの少しの好奇心だけです。

その好奇心だけを持って、会場のSUGOIのスタジオに遊びに来てください。


そんなあなたの好奇心を待っているのは、数学者がユーモアと知的興奮を詰め込んだ数学の物語です。

1万年前に誕生した数学がどんな人たちによって発展してきたのか?
「無限」という考え方がどのようにして誕生したのか?
「マイナス x マイナス」がなぜプラスになるのか?
フィボナッチ数列ってどういうものなのか?

こんなお話をしながら、本当は数学が面白かったんだ!って驚きを一緒に味わいたいと思っております。


そんなこと言っても、やっぱり数学の話は難しそう、と思うかもしれません。でも、大丈夫です。

「本で遊ぶじかん」が大切にしていることは、本を正しく読むことや、本の内容について間違えないことではありません。

読んだ本の内容の1節でも、1文でもいいので、あ、これ面白い、と思ったところがあればそれだけでいいです。

読み方を間違えたり、わからなくなったりしても、ファシリテーターのCOOがサポートしますので、自分なりの面白いところ、楽しいと感じるところを見つけてみてください。あなたにしか見つけられない、面白いポイントがきっと見つかるはずです。


大人になると、嫌いなもの、苦手なもの、ちょっと敬遠してしまうものに触れる機会が減ってしまいますよね。でも、やってみたら面白い、飛び込んでみたら楽しかった、そんなことがたくさんあることも確かです。

ぜひ、未知のことに一緒に飛び込むじかんに遊びに来てください。初めての方も、いつもの方も、久しぶりの方も、大歓迎です。



日時:11月18日(水)19:00〜(開場18:50)
開催場所:東京都世田谷区上野毛3-13-8 秀和上野毛レジデンス102号室
参加料:2,000円
決済方法:このnoteの記事を購入 or 下記のpeatixでチケット取得
参加人数:5人〜最大15人


あと、5分だけください👉

あなたのスキを励みに、毎日更新続けます!!
4
「愛とアイデアのあふれる世の中をつくる」をビジョンにかかげる、クリエイターだけの会社。 (ちなみに、社名のSUGOIとは、愛とアイデアがかけ合わさって生まれるときに、自然に出てくる感動の一言から) 2023年までにティール組織になることを目標に、メンバーを募集中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。