私はもう「今週のSUGOI」を書かないことにする。
見出し画像

私はもう「今週のSUGOI」を書かないことにする。

もうとっくに自分の居場所はここにない。なくなっている。

この事実に気づくのが遅すぎたなぁと感じています。こんにちは、SUGOIのCOOのゆういちです。

後輩でも子どもでも次の世代でもいいのですが、私たちが彼らにできることは、道を譲ることだけです。

道は譲るものではない、奪われるものだ、という最もな意見もありますが、個人的には譲ってしまえばいいと思っています。奪わせてしまえば、それを維持する責任も出てきてしまうし、変化を起こすことが難しくなります。

これだけ苦労して奪ったのだから、維持しなければなんて思ってしまっては、変化も成長もおきませんね。

だから、私はさっさと譲ろうと思っていました。そして時期がきたらすぐに譲れるほど度量の広い人間だと思っていました。

でも、そうではありませんでした。いやはや、かっこ悪い話です。

モモノがSUGOIであったことをレポートしてくれるようになったのが先週から、そして、今週はそこからさらにパワーUPして、自分の1週間も振り返りながら、SUGOIについて考えてもいます。

これを見た瞬間に、あ、自分のコラムは蛇足になったと感じました。今書いている文章も蛇足です。

この事実に先週時点で気付けなかったのが悔しい限りです。そして、すぐさまに移行の準備に入れなかったのが悔しい限りです。それでも、ここから巻き返します。

来月末でSUGOIは期末を迎えます。そこで、今季限りで私はこのnoteを書くのをやめようと思っていましたが、そんな悠長な話ではありません。今noteを楽しんで書いているモモノに必要なのはもっと広い場所です。そして、彼女の場所です。もう間借では間に合わなくなっています。

ということで、勝手に宣言します。(マジで誰にも相談せずに書いています。)COOの私がこの今週のSUGOIを書くのは、7月いっぱいまでとします。およそ一年ちょっと続けてきた今週のSUGOIは8月から正式に完全に、モモノが書いていきます。

きっと今までにないものになると思います。変化し成長し、ここにまた新しい風が吹きます。ワクワクします。

これまで読んでいただいた方、ありがとうございました。そして、これからもぜひ今週のSUGOI、もとい、SUGOIをよろしくお願いします。それでは、モモノお願いします!



ここからは、モモノがお送りします。今週のSUGOIも撮影して、編集して、キャンプして(撮影ですが)と、大忙しの1週間でした。そして、反省も多い1週間となりました。反省に目を向けて2週間たちましたが、新しい気付きが多いです。今まで、すごい数を見逃してきたんだな〜って。そして、いっぱい成長できるんだな〜って。まだまだですが「あ、これは昨日反省したんだった!」って立ち止まって考え直すことも増えました。、反省は止まりませんが、1歩前に進んでるのは確かです。このちょびっとの前進を積み重ねていきます。

そして、モモノ朝活はじめました。SUGOIの中で、ダントツ朝が苦手です。早起きは嫌いです。でも、noteを書くために、30分早くパソコンを開くようにしてみました。(と、自慢げに言ってみましたが、実行できたのは、1週間で2、3日くらい・・・笑)でも、生活もアップデートされたのは事実です。ちょっと早起きして、カフェでモーニングしながら、じっくりnoteを書くなんて、いい時間です。この時間をできるだけ多く取れるようにするのが目標です。頑張ります。

今週のa yohak、7月4日日曜日

a yohakというD2Cブランドの一週間を、日曜日に報告しています。a yohakの発売まで間も無くです。今月中に販売開始予定ですので皆さん是非楽しみにしていてください。

a yohakの撮影から始まる、7月12日月曜日

・a yohakの追加撮影をしました
1人目の「a yohakな人」のところにもう1度お伺いしてお茶を飲んでいるシーンを撮影させてもらいました。日曜日のa yohakの記事でもお知らせしましたが、販売まで間も無くです!

・カタログ制作も大詰め!
ここしばらく作業している靴のブランドさんのカタログもいよいよ大詰めです。最後まで気になるところを細かく修正していきます。クライアントさんと何度もやりとりをして良いものになるように丁寧に進めています。

・撮影準備。たった4文字だけどやることだらけ!
撮影日のスケジュールをたてて、そのスケジュールを関係者(出演者さん・ヘアメイクさん・スタイリストさん・クライアントさん・・・などなどその時の撮影に関わる人数によりますが。)と共有しなくてはいけません。そのスケジュールを共有するために打ち合わせを組むときもあります。その手配をゆういちさんとめぐみとで進めています。スケジュールを立てて、終わりではないのです。

・モモノ反省日記
カタログ制作で、カメラマンのカルンとやりとりをしていたときの出来事で、クライアントさんから来る修正内容に対して、どうしていくかを話していました。カルンは、もともとSUGOIの社員だったこともあり、何度も一緒にお仕事をしています。

「○○ページの色味を修正したいんだけど、お願いできる?」とクライアントに言われたままカルンに相談します。でも、その修正内容は、お願いしなくてもいい作業だったのです。何ページも色味修正の作業をしていてどう修正するのか、ごっちゃになってしまうことがあります。冷静になって、最初から見直してみたら、綺麗な作業の道筋がみえるのに、言われたまま、私の頭を使うことなく作業を依頼しました。1番全体を見ないといけないのに、ぜんぜん見えてなかったんですね。

そして、もう1つ、「嫌われる勇気」が足りませんでした。私は、クライアントにもカルンにも、中途半端に気を遣っていたのですね。そのせいで、お願いしたいこと、聞きたいことが宙ぶらりんになっていました。

確認作業を怠って、聞かないといけないことから目を背けて、上手くいくはずがないのですね。忙しいのは言い訳にならないし、忙しい時こそ、ゆっくり深呼吸して冷静にならないとです。そして、中途半端な気遣いは、誰の得にもならない。(もちろん、私にも。)わかってるんだけどなあ〜・・・。がんばります。ちょっとずつでも、変わらないと。

2人目の「a yohak」始動です!、7月13日火曜日

・a yohakの取材しました
2人目の「a yohakな人」とお約束してお話をお伺いしました。たっぷり時間をいただき、じっくりお話を聞かせていただきました。たくさんの「問い」とモヤモヤを共有していただきました。改めて、人それぞれの「問い」の深さに思うことがたくさんあります。このお茶をきっかけに、自分の「問い」についても考えてみてほしい。とんでもなく深い時間でした。この体験を、多くの人にも体験してもらいたい。そう、強く思った時間でした。

・僕らの学習帳を公開しました
次の日本語の弱点は、性別による差が大きすぎること。男女で使う日本語が異なるのです。いつも使っている言葉にも性差が染みついています。ぜひこの記事を読んで、考えてみてください。


・モモノ反省日記
お仕事をしている中で、どうしても納得できないこともあります。怒ってしまうこともあります。SUGOI では、「Wholeness」を大切にしています。弱さを隠さない。でも、弱さをさらけ出すことと、怒りを押さえないで表に出すことは一緒ではないです。

どうしても、納得できないことがおきました。しょうがない。で済ませてしまえばそれまでですが、今日の私にはそれができなかった。お仕事ですが、「いやだ。やりたくない」が押さえられなかった。何もかも、やめてしまいたくなりました。そして、そこから立ち上がれなくなったのです。気持ちの切り替えができませんでした。

まず、表に出しすぎたことを反省します。ただ、ただ、ゆういちさんに怒りをぶつけてしまったのは、私の甘えです。話し合うのと、怒りをぶつけるのは違うと、分かってはいても、止められなかった。自分で怒りをおさえることも覚えていかないとですね。

試写がうまくいくとさらにエンジンかかります、7月14日水曜日

・ネスタでの撮影の映像、試写しました
先日、撮影したものの、試写会を朝からzoomで行いました。「いいですね!」と言ってもらえて一安心です。ここからさらに、カット編集のブラッシュアップや、色味の最終調整、音楽のアップデートと、公開にむけて準備していきます。

・撮影前の打ち合わせ続きます
出演者さん・メイクさんと、日曜日の撮影の打ち合わせをしました。撮影の1日の流れや、どんな撮影をするのかの確認をお話しました。しっかり撮影できるように準備をしています。

・ど素人インターンのnote公開しました
情けなさと向き合っためぐみの記事です。私はとても共感でした。同じ気持ちを感じたことある人、多いのではないでしょうか。ぜひ読んでみてください。


・モモノ反省日記
Slackのメッセージで、ゆういちさんから、「はい、深呼吸して〜」って送られてきました。私は怒っていたみたいです。気づかなかった。隠せてると思っていました。前日に反省したばかりなのに。

自分では表に出ていないと思っていたのにバレバレでした。きっと、いや、絶対に過去にも同じようなこと、たくさんあったんだろうな〜。隠せてると思っていたのは私だけ。

言い方って、気をつけないとですね。対面の時もそうだけど、メッセージになると、より一層。私も、メッセージを受け取って、「これは、怒ってる?なにか悪いこと言ったかな。言い方悪かったかな」と、考えることあります。顔が見えない分、より、気をつけないといけないですね。


ブランドムービーの完成に近づいています、7月15日木曜日

・撮影行ってきました
ブランドムービーの撮影が全部終わりました!最後に残していたSUGOI メンバーが話しているシーンの撮影に行きました。山梨県のキャンプ場で焚き火を囲んでのシーン。いつも、撮影をする側ですが、自分たちで出演しながら、カメラ・音声を確認しながら、の撮影はなかなか大変ですね。でも、焚き火を前に、本音を話していい撮影となりました。仕上がりを楽しみにしていてください。

・モモノ反省日記
キャンプ場での撮影。撮影です。確かに、社内だけで、クライアントさんも、モデルさんも、いません。SUGOIのメンバーだけです。でも、撮影には違いないんですよね。私は、「撮影への準備」がなかったんですね。

うわ〜〜〜って気づいたのは、行きの車の中で。めぐみがしっかり撮影の準備をしてたのを見てからです。いつものショルダーバックを持ってたのを見てから。撮影では、小物を常に身につけておきます。だから、小さいバックは必須なんです。準備の何もかもをお任せしていたのがバレバレですね。

撮影の規模も、メンバーも関係ない。いつも同じ気持ちで向かわないといけないですね。忘れてたのかな。これは。気が緩んでたのかな。忙しかったのかな。いろいろですね。はい。言い訳でした。反省します。初心を忘れず。です!

まだまだだけど、完成に近づいている!、7月16日金曜日

・いよいよ色校正入稿!
カタログの色校正を入稿しました。印刷をする前に、1度印刷に出して色味を確認することを色校正というのですが、実際に印刷されるので、テキストに間違いがないか。色味は大丈夫か。などの最終確認を何度も行います。何度やっても緊張しまくりの作業です。印刷をみるのが楽しみです。

・YouTubePARKのロケハン
ゆういちさんが、2週間後に迫る撮影のロケハンに行ってくれました。実際にカメラで確認して、共有してもらって、どこがいいのか検討します。ロケでの撮影の場合、撮影当日の時間帯の明るさや、人通りなど、知っておかないといけない情報がたくさんあります。それをもとに、ベストな場所・時間を考えていきます。

・モモノ反省日記
なんだかこの1週間は気持ちのコントロールが下手くそでした。怒って、立ち直れないし。やること多い!ってあたふたしたり、なんだか、嫌になってしまったり。

ここでは、5日間全体の反省をしようと思います。体調もベストじゃなかった。疲れも溜まってるかもしれない。仕事量もいつもよりも多かった。だからこそ、気持ちを切り替えて、効率よく進める必要がありました。乗らないんだったら、1回ちゃんと休憩すればよかった。散歩するとか、コンビニにスイーツ買いにいくとか。いくらでも切り替え方法があったはず。焦りもすごかったんですね。はやく、はやく!って。

感情の方も、「もういいや!忘れよう!」とか、「落ち着けえええええ!」って無理に頑張ってみたりとか。少し立ち止まるだけでぜんぜん違ったのに。深呼吸もしてみたんですけど、あれはただの呼吸だったのかもしれない。(笑)無理に抑えても、だめだったんだなあ。ちゃんと、リセットしないといけないのに、そのまま怪力で引っ張っていった感じですね。そりゃ疲れる。

だめだったところ、全部出たかな。全部じゃない気がするけど、でも、たくさん出たからちゃんと見直します。7月も折り返し。まだまだ元気に頑張りたいし、ここから、公開されるものがたくさんあります。いいものつくりたい。そのために、心を明るくして楽しく仕事したいです。たくさん反省があるってことは、のびしろだらけってことだ!!

以上、7月12日の週のSUGOIでした!

SUGOIの考えていること、感じていることを毎週土曜日に書いています。このコラムを通じて、SUGOIのことを少しでも知ってください。

また質問箱では、皆さんの質問に答えています。仕事のこと、クリエイターのこと、キャリアのこと、どんなことにも真剣にお答えします。質問お待ちしています!!


この記事が参加している募集

オープン社内報

このnoteを書いたSUGOIって、どんな会社?

あなたのスキに感謝です。youtubeもよかったら見てください!
「つくりもの」をつくらない、つくる会社 | メンバー全員がクリエイター | 企画立案から実制作まで、「愛とアイデア」をもって行います | 映像、グラフィック、ウェブ、ブランド、プロジェクションマッピング、ホログラム、etc | note毎日更新しています、フォローお願いします!