見出し画像

リモートか対面かという2択は、正しさではなく目的で選ぶ

こんにちは、SUGOIのCOOのゆういちです。最近、揚げ物やインスタント食品を食べると、無性にお腹が痛くなります。胃腸で年齢を感じるってところがもう年ですね。


SUGOIではリモートワークを始めてからもう8ヶ月以上が経過しました。リモートワークについての調査では、完全リモートのままの会社もまだまだ多いようですが、その一方で通常に戻った会社もかなりの数あるようです。

これから先もコロナの影響がどれほど続くのかわかりませんが、それでも、今年はコロナの話題ばかりの一年でした。


リモートになって難しいことはたくさんありますが、その中でも難しいと感じるのは、新入社員の教育です。

今までなら近くにいることで、何かおかしいことがあった時のフォローも、良いことがあった時に褒めることも簡単にできていました。

それが見えない時間、会えない時間がほとんどなので、お互いの状況を把握することすら難しくなっています。

SUGOIには今年の夏から、恵美がインターンとして入ってくれています。毎週のnote記事やSNSの運用など、今までSUGOIがやりきれなかったところを積極的にやってくれています。

その一方で、イラストレーターやプレミアなどソフトの作業はまだまだおぼつきません。かつてのようにオフィスがあれば、その場で一緒に作業をしたり、目の前でやって見せるなどができるのですが、現状そうもいきません。

リモートでやり方を伝えてやって見せながらの、試行錯誤がここ数ヶ月続いていました。

そんな中、今週は定例としている全社会がありました。その時ばかりは全員が集まるのですが、ここぞ幸いとばかりにプレミアの作業を、みんなでやる時間を確保しました。

そうすると、困ったらすぐに質問して、わからなくても失敗してみて、さらにより良い方法のアドバイスをもらって、水を得た魚のように、プレミアの作業を覚えていってました。

目の前にいる。それだけでやってみようという意欲も増しているようで、みていた頼もしさすら感じました。


ここ8ヶ月のリモートワーク生活で、自分たちの工夫でリモートワークでも問題がないところまでたどり着いたSUGOIですが、それでもたまには対面のパワーに圧倒されるものです。

リモートに固執するのでもなく、対面に固執するのでもなく、それぞれの良さを改めて把握しながら、その都度のベスト・ベターを選んでいければと感じた出来事でした。


youtubeライブを一人で、11月30日月曜日

11月からライブを一緒にやってくれているインターンの恵美が、今週はおやすみのため、私一人でライブをやることとなりました。

一人でしゃべるということになんとなく慣れてきて、どうやればいいのかも少しずつわかってきた感覚。

もっともっとSUGOIのことをたくさんの人に伝えられる話し手になりたい、そう思うばかりです。

案件を少しずつ進める、12月1日火曜日

この日は撮影が終わったグラフィックやVRなど、いろいろな案件の作業をそれぞれが進めていきました。

納品までの時間を大切に少しづつ進んでいく。ショートカットも、楽な道もない、ただ一歩ずつ進む。それをみんなでやっていくばかりです。

お金について学んだ、12月2日水曜日

CO-ENメンバー限定の読書会「本で学ぶじかん」を開催しました。お金に困らない人の生き方の話をみんなでしました。

それぞれのお金の使い方、稼ぎ方に対する考え方が本当にバラバラで、どうやってお金を使うのが幸せかなんて議論で盛り上がりました。

答えの出ない議論の時間、とても面白かったです。


陽児さんの1on1、12月3日木曜日

普段は私が毎月1on1を行っているのですが、3ヶ月に1回のペースで陽児さんが1on1をしてみようということになりました。

その記念すべき?1回目がこの日でした。

私はその内容を聞いていないのですが、たまにはこういう時間もきっとみんなのためになるだろうと思っています。代表とゆっくり1時間話す時間って、なかなか取れないものですからね。


CO-ENマップを見直した、12月4日金曜日

月に一回の定例会でした。この日は、みんなでSNSの状況を振り返りながらより良くするためのアイデアを話し合いました。

それから11月には怒涛の撮影期間だったので、それぞれの案件の内容について振り返りました。

こうやって栞のように、過去を振り返り、次に活かす時間はとても大切ですね。


以上、11月30日の週のSUGOIでした!

SUGOIの考えていること、感じていることを毎週土曜日に書いています。こちらのコラムと合わせて、毎週月曜日のラジオも聞いてもらえると、クリエイターについて、おもしろい発見があると思います。

今週のトピックは、キャラクターとは弱さである!そんなことを中心にお話ししております。

面白いと思った方は、ぜひ、youtubeのチャンネル登録をお願いします!
そして、来週の「SUGOIが考えるクリエイターの本当のこと」もお楽しみに!!


また話をしてほしい内容や質問なども随時募集していますので、こちらから是非、コメント・質問などをお寄せください。



この記事が参加している募集

オープン社内報

このnoteを書いたSUGOIって、どんな会社?

スキ嬉しいです!!コメントももらえると嬉しいです!
7
「つくりもの」をつくらない、つくる会社 | メンバー全員がクリエイター | 企画立案から実制作まで、「愛とアイデア」をもって行います | 映像、グラフィック、ウェブ、ブランド、プロジェクションマッピング、ホログラム、etc | note毎日更新しています、フォローお願いします!