見出し画像

だれもが「子ども」でいられる場所「CO-EN」、遊び・学べるオンラインサロン始めます。

あの夏は、永遠に終わらないかのように暑かった。ひまわりの成長は止まることを知らなかった。セミの声は耳にこびりついて一生とれなくなってしまった。口に放り込んだ氷はいつだって一瞬で溶けた。そんな夏があった。

あの日、朝起きると、何もしていないのに汗をびっしょりかいていた。ボーッとした頭を引きずりながら、リビングに向かうと、朝ごはんがある。

母親がつくっておいてくれたおにぎりが2つ。いつも通りだ。朝ごはんを食べているうちに、頭が起きてくる。すぎに起きた頭は、今日の冒険でいっぱいになる。もう、じっとしてなんていられない。歯をみがいて、服をきがえて、さっそうと飛び出した。

チャイムを押すものまどろっこしくて、あいつの部屋の前で、「あそぼー」と叫ぶ。あいつも待っていたかのように、部屋から顔を出して、ニコッ。

玄関から飛び出してきたのは、あいつとあいつの妹。またかよ、と思いつつも、冒険には仲間が必要だ。さあ、出発だ。

僕らは、いつもの秘密の場所へと走り出す。「大人」たちには見つからないように。そこでは、自分たちだけのルールがあり、自由があり、そして、遊びがたくさんあった。

1日があっという間にすぎて、今日が過ぎていくのが惜しくて堪らなくて、明日が来るのが待ち遠しくて、もっともっと遊びたかった。そんな夏があった。そんな毎日があった。


そんな毎日を、大人になった今もう一度体験できる場所、それが「CO-EN」。クリエイターがつくった、ものをつくり、遊び、学ぶための場所。ルールは自分たちでつくり、基本的に自由で、そして、何よりもみんなで一緒になって、遊び学べる。

あの一瞬で過ぎ去った夏休みを。楽しくてしかたなかった毎日を。あの胸を躍らせた冒険を。もう一度自分たちで作りませんか?

「CO-EN」ならそれがきっとできます。この「場所」でやること、できることは、たくさんあります。その中でも代表的なものがこちら。

・SUGOI発のD2Cブランド「a yohak」を0からつくる、ブランド作り。どんな商品を、どんなイメージを、どんなメディアを。全てみんなでつくっていきます。

・SUGOIのオリジナル封筒・映像の「THANKS」の制作を1からやりましょう。企画会議に参加したり、一緒に撮影をしたり、編集過程を全部見たり、一緒につくっていきます。

・社内向けのオンライン読書会「本で学ぶじかん」に参加できます。一緒に一冊の本を読んで、新しい知識を学んでいきましょう。

・youtube動画「僕らの教室」の撮影風景を生配信します。この間には、質問を受け付けるなどの、双方向でのやりとりもしたいと思っています。


この先、「CO-EN」でできることはメンバーの発案やアイデアでもどんどん変化していくと思います。すでに完成された場所ではなく、参加する人によってどんどんと変化する場所にしたいと思っています。

参加してくれた人が、楽しく、ドキドキして、遊び学べる場所。そんな場所としての「CO-EN」始まります。

年齢、性別、職業、国籍、人種一切不問です。
みなさんの参加を楽しみにしております!



あと、5分だけください👉

あなたのスキに感謝です。サークルもよかったら見てください!
8
「愛とアイデアのあふれる世の中をつくる」をビジョンにかかげる、クリエイターだけの会社。 (ちなみに、社名のSUGOIとは、愛とアイデアがかけ合わさって生まれるときに、自然に出てくる感動の一言から) 2023年までにティール組織になることを目標に、メンバーを募集中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。