名称未設定-1-2

愛とアイデアのある世の中をつくりたいSUGOIが大切にしている6つの価値観

SUGOIは、「愛とアイデアのある会社」をスローガンに、クリエイティブの領域で活動をしています。

愛とアイデアという言葉を会社の軸に据えて活動をしています。いますが、なんとも、広がりのある言葉です。「愛のある人」・「アイデアのある人」この言葉を聞いて、出てくるイメージは人によって様々でしょう。

そのため、SUGOIの使うこの言葉を説明します。
参考になるのが、こちらの一冊。



ケアとセラピー。この2つもとても似ている言葉ですので、混同されがちですが、この本では、この言葉2つの違いを鮮やかに解説されています。

そして、その違いが、まさに愛とアイデアと一般的には混同されないこの2つの言葉にぴったりとはまるのです。

まず、ケア、これはSUGOIの愛、という言葉が意味するのは、「そこにいてもいい」「ここにいてもいい」という感情を相手に与えることです。

会社の中で居場所がなかったり、あれ自分ってこんな状態でいいのかな、なんて不安になったり。

そんなことがないように、ケアで、つまり、SUGOIでいう愛によって、安心で安全な場所をつくることです。

愛、それは、安心・安全な場所をつくること。


それに対して、セラピー、つまり、SUGOIでいうアイデアとは、相手の想いや考えをもう一度捉え直し、本当の自分の想いに気づかせる行為です。

たとえば、「僕は、有名になりたいんだ!!」、と息巻く若者に対して、ケアをするなら、その言葉をしっかりと傾聴して、頷き、肯定することから始まります。

それに対して、セラピーは、なぜ有名になりたいの?と、その根っこを、アイデンティティを問い続けます。そして、有名になりたいという願いや想いを、より本人にあった形へと、一緒につくりなおします。

有名になりたい、の根っこには、実は、昔バカにされた奴らを見返したいという想いがあるのかもしれないし、ずっとモテなかったコンプレックスがあるのかもしれないし、親からのプレッシャーがあるのかもしれない。

そういった、個人個人が抱える願いとコンプレックスと傷に向かい合うことは、決して簡単なことではありません。

ここには、一緒に向かい合う勇気が必要であり、この勇気こそが、SUGOIのいうアイデアです。

アイデア、それは、現実を超える勇気。


つまり、愛とアイデアのあるとは、安心・安全な場所をつくり、そこから、その現実を超える勇気を持っているということです。


これはもちろん簡単なことではないので、そんな会社であるために、常に意識するべき価値観を、愛とアイデアを含めて全部で6つ掲げています。


VALUE (SUGOIが大切にしている価値観)
Love・Wholeness・Enjoy・Idea・Identity・Futuring


Love、つまり愛とは、安心・安全な場所をつくることです。しかし、突然、安心ですと言われても、安心できるわけもありません。

そのために、必要なのが、 WholenessとEnjoyです。

Wholenessとは、ティール組織の重要な価値観の一つで、全体性と訳されます。それは、会社での自分とそれ以外の自分とを完全に切り離してしまわないことを意味しています。

別に家に帰ってもずっと仕事をしろ、なんて意味ではなくて、人間が誰しも持っている弱さや特質を隠さないことを意味します。

弱みを隠しながら仕事をすると、バレないようにこそこそ努力をするなんて、意味のない仕事が発生してしまいます。そうではなくて、自分の弱みをお互いにオープンにした上で、そこに向き合う関係性をつくりましょう、ということです。

その時に、大切なことが、Enjoy、つまり楽しむことです。

苦手なこと、自分の弱いところ、こういった仕事を頼まれるとどうしても辛くなります。その辛さを正直に吐き出すこと(Wholeness)して、さらに、その仕事をどうやったら楽しめるか(Enjoy)考えるのです。この一工夫にクリエイティブカンパニーらしさが現れます。

つまり、Love、愛によって安心・安全な場所をつくるために、Enjoy、どんな仕事も楽しもうとする姿勢を常に持ち、Wholeness、弱みをお互いに共有する。


安心・安全な場所がつくれたら、今度はその現実を超えていきましょう。現実からの延長戦ではなく、より良い世の中をつくるために。

そのために必要なものが、Ideaです。現実を超える勇気を持つ、ですね。

しかし、ここではたと足が止まってしまうかもしれません。現実を超えるなんて言われても、どこへ行くの?と。

この行き先を教えてくれるのが、IdentitiyとFuturingです。

先ほど登場してもらった、「有名になりたい」と息巻いている若者に対して、こうやったらバズれるよ、なんてIdeaを与えるのが私たちのやりたいことではありません。

まずは、なぜ「有名になりたい」と思ったのか、その理由を問いかけます。その問いを深く掘っていくと、Identityにたどり着くのです。

つまり、自分の願い、その根っこに隠された願いですね。この願いの奥に潜んでいるその人にとって特別な思い、それこそが、Identityです。

このIdentityに出会うことができたら、今度はそれを持って前を向いてみてください。願い・思いを持って前を向くと、きっとこんな未来だったらいいな、という本当の願いが生まれてきます。

この未来への願い、自分がこうありたいという思いを見つけるプロセスがFuturingです。

自分に対して、「なぜ」を問いかけ続けて、たどり着く先が、Identityであり、そこからどこへ向かいたいのかが、Futuringです。そしてその未来が見えたら、あと必要なのは現実を超える勇気、Ideaだけです。

つまり、Identityで過去を問い直し、Futuringで未来を語り、Ideaで現実を超える。


「愛とアイデアのある会社」SUGOIが大切にしている価値観、どんな思いで活動をしているのか。

それは、愛で、安心・安全な場所を作りたい。
アイデアで、そこから飛び出す勇気を与えたい。


これがSUGOIのVALUEです。


このVALUEで、私たちがつくりたい未来については、つまり、VISIONとMISSIONはこちらの記事をご覧ください。


愛とアイデアのあふれる世の中を一緒につくりましょう!
1
「愛とアイデアのあふれる世の中をつくる」をビジョンにかかげる、クリエイターだけの会社。 (ちなみに、社名のSUGOIとは、愛とアイデアがかけ合わさって生まれるときに、自然に出てくる感動の一言から) 2023年までにティール組織になることを目標に、メンバーを募集中。