肌寒くなってきた朝には、温かい紅茶で余白を感じませんか?(week13)
見出し画像

肌寒くなってきた朝には、温かい紅茶で余白を感じませんか?(week13)

こんばんは、週末の関東地方は雨模様。少し肌寒い日が続いています。あなたの住んでいる街はどんな匂いがしますか?

SUGOIが運営する和紅茶のブランドa yohakのあれこれについてお話しする今週のa yohakのお時間です。お相手は、a yohakのゆういちです。

こんな肌寒い日には、和紅茶を飲んでほっと一息つきたいものですね。今月からは味も2種類に増えました。ワイルドなお味か、ナチュラルなお味か、あなたならどちらの味を選びますか?

ガツンと渋みを感じたいワイルド派は、こちら。

バランスの取れた味が好きなナチュラル派は、こちら。

ぜひ、好みに合わせて、タイミングに合わせて選んでみてください。

さて、a yohakのインスタグラムで、毎日投稿を始めて2週間が経過しました。和紅茶のソーダ割りの入れ方や(少し寒くなってきていますが、晴れた日のお昼には最高です)


和紅茶との朝ごはんにぴったりなクッキーとのペアリングや

私もモデルとして出演しております。

こんなふうに、和紅茶の楽しみ方や飲み方、スタッフ紹介など、いろいろな角度で和紅茶の情報を発信していますので、ぜひフォローしてください!

それから、今週はこちらのnoteを公開しました。

現在、発売中の「a yohak with 陽児さん」setの2つ目の問いについての記事です。

どうすれば、正直なまま生きられるだろう?

陽児さんが、子どもの頃からずっと考えてきて、いまも答えを探し続けている問いです。正直であるせいで生きづらいことってよくあります。それでも、どう正直を貫けるか、バカ正直でいられるのか。そんなことを陽児さんと一緒に考えてみませんか?

お相手は、a yohakの和紅茶がおすすめです。

こちらのお味はnaturalという味で、最初のセットより苦味も香りも抑え目のとても飲みやすいバランスのいい味になっています。まさに自分らしく生きていきたいというnaturalな陽児さんにぴったりの味を選びました。

こんなふうに少しずつ進んでいるa yohakですが、まだまだ課題は山積みです。単純に、まだまだ、多くの人に、a yohakを知ってもらっていない、味わってもらっていません。だからこそ、sns上だけでなくいろんなきっかけを使ってa yohakを知ってもらい、好きになってもらう必要があります。

そのために、インスタグラムの方では、より喜んでもらえるように、多くの人に見てもらえるように、インスタグラムの運営について勉強しています。何事もやってみて、学んで、またやってみるって大事ですね。

それから、a yohakな人の3人目の方も決まりました!!座談会をして、そのかたの写真と問いを合わせて商品にする3人目の方です。

11月の中頃には、座談会をさせていただけそうなので、その内容もまたお伝えします。こうして、一人ひとりしっかりとお話しして、その良さを感じてもらうこともまた地道ですが、大事なことだと信じています。

それ以外にも、Webページの改修などやることはたくさんありますが、それはまた来週お話しさせてください。

それでは、今週も余白のある毎日をお過ごしください。

このnoteを書いたSUGOIって、どんな会社?

スキ嬉しいです!!コメントももらえると嬉しいです!
「つくりもの」をつくらない、つくる会社 | メンバー全員がクリエイター | 企画立案から実制作まで、「愛とアイデア」をもって行います | 映像、グラフィック、ウェブ、ブランド、プロジェクションマッピング、ホログラム、etc | note毎日更新しています、フォローお願いします!