マガジンのカバー画像

YOUR START UP - あなたを始めるワークショップ

105
SUGOIが毎月開催している本を使ったワークショップ「YOUR START UP -あなたを始めるワークショップ」のマガジンです。 このワークショップは、何よりもあなたが成長す… もっと読む
運営しているクリエイター

#本で遊ぶじかん2

固定された記事

3年間毎月、読書会を開催しつづけたら、スキルアップのためのヒントしかなかった。

3年間で、36冊。 数字にしては、それほど大きな数字でもないでしょう。それでも、1冊1冊に…

今年の最後に、最高の読書体験をあなたに!!

そういえば、最近、本を読んでないなぁ。昔は読んでいただけれど。忙しくてどうしても。仕事に…

原発・代替肉・電動飛行機、地球の未来のために僕らが語ったこと

未来について考えた時に、僕らの頭に浮かぶのは、大人になった自分(もしくは、老後の自分?)…

地球温暖化って、わたしには関係ないですよね?

地球温暖化について、あなたはこう考えていないですか? 温室効果ガスのせいで気温が上昇して…

今年最後の「本で遊ぶ時間2」は、ひと味違います。

突然ですが、問題です。次の空欄に当てはまる言葉を考えてください。 ・世界は「   」でで…

地球温暖化を語ろう。一緒なら怖くないよ。【本が100倍面白くなる読書会への招待】

地球温暖化。この現象に対して、あなたはどんなイメージを持っていますか? こんにちは、SUGO…

読書のことが好きになっちゃう読書会いかがですか?

読書って好きですか? youtubeなどの動画メディアだけでなく、音声メディアの進化が激しいこの時代において、まだまだ読書が好きですと即答できる人は、実は少数派かもしれません。 というのも、読書ってどうしても難しい、頭のいい人がするもの、疲れるなんてイメージがあります。 また、そもそも、文字を読むのが好きじゃない、本を読むのはとても頭を使うので、あまり得意じゃない。そんなふうに感じている人もたくさんいると思います。 「本で遊ぶじかん2」への参加者の方にも、そういった読

スキ
23

ケーキの切れない非行少年たちなんて本当にいるの?

「ここに、ホールケーキがあります。このケーキを3等分してください。」 「はい、わかりまし…

「理解できないヤツら」で終わらせないために【本が10倍面白くなる読書会への招待】

「理解できない人たち」で世の中は溢れています。 それは、いい意味でも悪い意味でも、どちら…

モヤモヤが病みつきになる読書会やってます

「なんか、モヤモヤしますね」 読書会の最後に参加者の1人がふとこんな感想を口にされました…

あなたが読んでみたい本を教えてください【本選ぶじかん】

今月おすすめの本を4冊選んでみました。教育からベストセラーまで、楽しみ方もジャンルも違う…

その常識、ゆさぶってみませんか?【本が10倍面白くなる読書会への招待】

私たちは反省をよくします。 仕事で失敗をした時、恋人を傷つけてしまった時、友人との待ち合…

「ガラパゴス」だって悪くないことに気づけたじかん【8月の本で遊ぶじかん2】

「ガラパゴス」で育った生き物は弱い。 たとえば、ガラパゴスの名前の由来となったゾウガメ。…

あなたなりの「ガラパゴス」を考えてみる読書会【どんな人でも参加できる読書会への招待】

ガラパゴスという言葉が日本で有名になった原因。それは、ガラケー。 それは、ガラパゴス・ケータイという、とても不名誉なあだ名をつけられた携帯電話のことです。 このガラパゴス・ケータイとは、世界基準で進化していったアンドロイドやアップルのスマートフォンとは全く違う進化をしてしまった携帯電話のことを指します。 そして、それは言い換えるなら、絶滅が約束されている携帯電話とも言えます。 日本ではまだガラケーの使用者は少なくないようですが、若い世代のほとんど全てがスマホを使い、ガ

スキ
24

普段なかなか話すことのないテーマについて話すじかん【7月の本で遊ぶじかん2】

大切なひとを失う日のことを真剣に考えたことありますか? そんな不吉なこと考えたくない。そ…