マガジンのカバー画像

YOUR START UP - あなたを始めるワークショップ

105
SUGOIが毎月開催している本を使ったワークショップ「YOUR START UP -あなたを始めるワークショップ」のマガジンです。 このワークショップは、何よりもあなたが成長す… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

固定された記事

3年間毎月、読書会を開催しつづけたら、スキルアップのためのヒントしかなかった。

3年間で、36冊。 数字にしては、それほど大きな数字でもないでしょう。それでも、1冊1冊に…

読書会とは、その場で共感が生まれるジャムセッションである。

読書会って参加したことありますか? 自分たちで読書会を運営していながら考えることは、世間…

今年の最後に、最高の読書体験をあなたに!!

そういえば、最近、本を読んでないなぁ。昔は読んでいただけれど。忙しくてどうしても。仕事に…

地球温暖化の知りたくない話 僕らの学習帳 vol.165

ここに、1つの大きなバスタブがあります。栓はちゃんと閉じてあります。そこにゆっくりと水が…

原発・代替肉・電動飛行機、地球の未来のために僕らが語ったこと

未来について考えた時に、僕らの頭に浮かぶのは、大人になった自分(もしくは、老後の自分?)…

人はいつ変わろうと思うのか? 僕らの学習帳 vol.164

大人も子どもに関わらず、もっとも難しいことは、自分を変えることかもしれません。 今までの…

地球温暖化って、わたしには関係ないですよね?

地球温暖化について、あなたはこう考えていないですか? 温室効果ガスのせいで気温が上昇していることは知っているが、周期的な変化など様々な要因によって、大惨事に陥るのは自然に防がれるものだと。 人類が温室効果ガスを少しでも排出している限り気温が上昇し続けるという話などは受け入れられない、と。 実は、このnoteを書いている私自身もそうかんじていたところがあります。さらには、今回取り上げる本の筆者もそう感じていたと告白しています。(先の太字部分は、この本の内容を少し改変したも

スキ
26

【固定表示】 「本で遊ぶじかん」は、素敵な人と本との出会いをうみだす、愛に溢れた…

本好きとして、悩んでいることがある。 そして、この悩みは、どの読書好きも持っているんじゃ…

IQ70から84の「普通」の子どもたち 僕らの学習帳 vol.163

あなたは「普通」ですか? そう聞かれたとしたら、あなたはなんと答えるでしょうか。「はい、…

今年最後の「本で遊ぶ時間2」は、ひと味違います。

突然ですが、問題です。次の空欄に当てはまる言葉を考えてください。 ・世界は「   」でで…

多くの非行少年に共通するある特徴 僕らの学習帳 vol.162

少年院に入っている非行少年たちに共通する特徴ってなんだと思いますか? ドラマや映画などで…

地球温暖化を語ろう。一緒なら怖くないよ。【本が100倍面白くなる読書会への招待】

地球温暖化。この現象に対して、あなたはどんなイメージを持っていますか? こんにちは、SUGO…

殺人を犯した少年の自己分析とは? 僕らの学習帳 vol.161

「僕はやさしい人間です」 殺人を犯した少年はそう話しました。 これは、ホラー映画の一節で…

読書のことが好きになっちゃう読書会いかがですか?

読書って好きですか? youtubeなどの動画メディアだけでなく、音声メディアの進化が激しいこの時代において、まだまだ読書が好きですと即答できる人は、実は少数派かもしれません。 というのも、読書ってどうしても難しい、頭のいい人がするもの、疲れるなんてイメージがあります。 また、そもそも、文字を読むのが好きじゃない、本を読むのはとても頭を使うので、あまり得意じゃない。そんなふうに感じている人もたくさんいると思います。 「本で遊ぶじかん2」への参加者の方にも、そういった読

スキ
23

私たちにも森が必要?! 僕らの学習帳 vol.160

なんで学校に行かなきゃいけないの?という質問を親にして困らせたことがある人はたくさんいる…