僕らの学習帳

55

D2Cのマーケティングフレームワーク 僕らの学習帳 vol.057

教室と放課後の方では、リアル店舗の話やD2Cのビジネスモデルの3タイプについてお話ししてい…

エバンジェリストを増やすという戦略 僕らの学習帳 vol.056

ブランド・メーカーが成長するために必要なものといえば、優秀な社員・強いクリエイティブ・資…

購入してもらって、関係が始まる 僕らの学習帳 vol.055

かつてのブランド、メーカーは、プロダクトを作って、売る。それをお客さんが買う。このように…

Warby Parkerの9回のメールの秘密 僕らの学習帳 vol.054

今回のテーマは、「他人」ではなく「友人」に売るということですが、D2Cが販売する相手は、も…

情報が対称な時代のブランド 僕らの学習帳 vol.053

現代の特徴のひとつとして、「情報の対称性」があります。つまり、送る側も受け取る側も、情報…

刺激的な言葉より、語りかけの言葉 僕らの学習帳 vol.052

第2章の前半では、「世界観」を売るとはどういうことかを説明していきます。それを説明するの…

D2Cのなにが「ダイレクト」なのか 僕らの学習帳 vol.051

「パラダイムシフト」という言葉は、世の中の価値観が劇的に変化することです。つまり、D2Cと…