今週のSUGOI

80

クリエイティブっていうなら、イエスから始めよう。

クリエイティブは、イエスから始まらない。もっと言えば、クリエイティブとは、どうやってイエスというかを考えること。 こんばんは、SUGOIに入社してからの4年半でイエスをいうスピードがどんどん速くなっています。COOのゆういちです。 最速は、代表から「これどう思う?」と聞かれたときに、「いいと思います、やりましょう」と答えたことです。(何が?) 「こういうイメージなんですが、できますか?」と聞かれたときに、私たちの答えは、もちろん2種類あります。イエス or ノーです。

スキ
11

仲間をわがままにするために、ここにいるから

わがままという言葉が、とても好きです。なんと美しい状態なんだろう、と勝手に感じています。 こんにちは、SUGOIのCOOのゆういちです。 人は誰しもがわがままであるべきという考え方を持っているのですが、この世の中ではそんなことを許してくれません。 わがままはだめだ、もっと周りのことを考えなさい、人に迷惑をかけてはいけない、自分よりも他人のことを考えなさい、そんな命令というか空気というか、規範のようなものが私たちの身体をゆっくりと締め付けてきます。 この締め付けられた結

スキ
24

インターンのささいな一言から、どんな言葉を使うべきか考え直すことにした。

「これ完成したらすぐに投げますね」 インターンめぐみのこの言葉を聞いたときに、自分の甘さを見透かされたような気がしました。ちょっとくらいならいいかな、と緩めてしまっていたところを見つけられたような。 誰も気づかなかったかもしれないし、そんなこと大きな問題にならないかもしれない。だけど、万が一を考えたときに防げることがあるのであれば、未然に防ぎたい。 と考えながらも、これが本当に問題なのかまだわかりません。 今週も答えの出るはずのない問いに悩んでいます。SUGOIのCO

スキ
23

SUGOIのCOOは、肩書きのわりにカッコ悪い。

今週は、自分がカッコ悪くて、情けないと思うことばかりでした。そして、その空回り加減が、嫌になって、余計イライラしてしまい、また空回り。 そんな情けない姿を気づかせてくれたのは、やっぱり、SUGOIのメンバーでした。 毎週土曜日に、自分のできてないところを公開しているちょっと変わったCOO、ゆういちです。こんにちは! 自分で自分が本調子でないこと、うまく行っていないことを見つけるのはとても難しいです。だいたい、後になって、気づいて自己嫌悪してしまいます。本当に、カッコ悪い

スキ
21

真面目すぎるCOOは、幼稚園の砂場から少しも成長していないみたいだ。

今週のSUGOIがどんどんと大作になってしまっています。これも伝えたい、これも知って欲しい、これも書いておかないと、そんなことを考えだすととんでもない分量になってしまいます。 真面目すぎると言われている、SUGOIのCOOのゆういちです。こんばんは。 何かをしはじめると、これもやっておこう、これがあると便利だな、なんていろんなことを考え始めて、気づけばタスクが膨大な量になっています。 そのタスクを一つずつ優先順位を整理しながら、やっつけていくのがことのほか快感なので、た

スキ
31

どれだけ自分が情けなくても、この手を伸ばすことを諦めるな

自分が情けない。 こう書くだけで、少し胸がドキドキしてしまうのは、いくつになっても変わらないんでしょう。 どれだけ歳を取ろうが、大人になったような顔をしようが、失敗したり、うまくいかなかったり、自分の力不足に気づいてしまうと、そこから逃げ出したくなってしまう。それも含めて情けない限りです。 こんにちは、こんな弱気なことを書いているSUGOIのCOOのゆういちです。 失敗することに価値があるんだよ、いつでも、いくつになっても失敗できる場所を作ろう、それがSUGOIの価値

スキ
45

最高に切ない失恋ソングをカバーした映像を制作しました。

朝から晩までずっと楽しかった!そう心から思える撮影からおよそ1ヶ月。ついに、完成しました。 早く公開したくて、早く見てもらいたくて、ずっとうずうずしていたCOOのゆういちです。こんばんは。 ドライフラワーを歌って踊ってみた by 西野名菜 本編の後には、メイキングをたっぷりと公開しています。撮影の裏側で真剣なダンサーのお二人のやりとり。彼らと対峙するカメラの緊張感。そして、オフの瞬間の全員の和やかな笑顔。 本編だけでも、素晴らしいパフォーマンスと、最高の映像表現ででき

スキ
17

あなたと何を話せばいいか分からない、とインターンに言われてしまったCOOの話

「ゆういちさんに何を話せばいいんですか?」 インターンの恵美は、カメラを構えながら困った顔をしている。どうしたものかと分からなくなってしまっている。 インターンに話すことが無いと面と向かって言われてしまったCOOのゆういちです。こんにちは。 カメラを構える。「とりますねー!」と声を掛ける。その瞬間に、さっきまでの和やかな空気がなくなり、どこかよそよそしくなってしまう。 そんなことがよくあります。 ほとんどの人は、カメラを向けられると緊張します。どうしたらいいか分から

スキ
9

何をどこまで教えたらいいのかに正解は無い。

どこまでアドバイスをして、どこまで注意すればいいのだろう。 これは人に関わっている仕事をしている誰もが持つ悩みだと思います。いまインターンの恵美が、クリエイティブのど素人ながら、SUGOIで頑張っています。 このインターンの恵美に対して、どこまでアドバイスをしたらいいのか、どこまで放置したらいいのか、どこまで厳しく接すればいいのか。 いまだに答えが出ません。(すでに彼女がインターンを初めてから半年が経過しています。)そんな悩みを抱えているCOOのゆういちです。 今週の

スキ
13

クリエイティブの会社って、汗をかいて泥臭い面もあるんです。

こんにちは、SUGOIのCOOのゆういちです。みんなが知っていることを知らないで、誰も知らないことを知っていると、社内でいじられています。みんなが知っていることってどうやれば知れるんですか。。。 今週は撮影が2件あって、体を使った!という感じの1週間でした。とくに金曜日の撮影はとても面白かったです。 というのも、美術スタッフを自分たちでやったからです。 クリエイティブの現場に詳しくない人のために説明すると、クリエイティブの制作現場では分業が進んでいます。それぞれのプロが

スキ
6