今週のSUGOI

72
仕事とは贈り物。それは誰にも気づかれなくても、やるべきこと。

仕事とは贈り物。それは誰にも気づかれなくても、やるべきこと。

サンタクロースの存在に気づくためには、世の中のこと、お金のこと、そして、親子のことを学ぶ必要があります。 それと同時に、贈る側には、それが自分であることを伝えてはいけないという倫理観が必要です。 私がサンタクロースなんだよと言ってしまったら、クリスマスのあの幻想的な雰囲気は台無しになってしまいます。かと言って、子どもが大人になっても永遠にサンタさんからプレゼントをもらたっと思い続けているのも、少し不思議な話です。 プレゼントを受け取ること、いや、受け取っていたことに感謝

スキ
27
COOが「私情」に流されていいんですか?

COOが「私情」に流されていいんですか?

「これ、私情がめちゃくちゃ入ってます。」 毎月恒例のSUGOIng?で、採用活動をどうするかの話をしている時に、突然自分の「わがまま」に気付いてしまいました。 こんばんは、仕事中に嬉しすぎて泣きそうになったり、楽しすぎて打ち合わせが止まらなかったり、私情の挟み方がえげつないSUGOIのCOO、ゆういちです。 今週の木曜日に、SUGOIng?を行いました。SUGOIng?とは、毎月末に行なっている会議で、いわゆる会社の全体会です。 今月あったことを振り返りながら、来月の

スキ
25
「これって変ですか?」仕事に惚れちゃっているので、お休みも仕事したくなるんです

「これって変ですか?」仕事に惚れちゃっているので、お休みも仕事したくなるんです

仕事をする、働くってどういう意味なのかを、最近よく考えています。いや、正確にいうならば仕事をしていない、ってどんな状態なんでしょう。 たとえば、出勤時間が決まっていたり、お金をもらったり、約束をしたり、そんなふうにして、働くと働かないの間に線を引いているような気がしています。でも、それってどういうことなんだろう? ということで、今週もモヤモヤして悩みを吐き出させてください。COOのゆういちです。 今週の火曜日、SUGOIの会社としてはおやすみでした。そして、もちろん私も

スキ
24