今週のSUGOI

80

クリエイティブっていうなら、イエスから始めよう。

クリエイティブは、イエスから始まらない。もっと言えば、クリエイティブとは、どうやってイエスというかを考えること。 こんばんは、SUGOIに入社してからの4年半でイエスをいうスピードがどんどん速くなっています。COOのゆういちです。 最速は、代表から「これどう思う?」と聞かれたときに、「いいと思います、やりましょう」と答えたことです。(何が?) 「こういうイメージなんですが、できますか?」と聞かれたときに、私たちの答えは、もちろん2種類あります。イエス or ノーです。

スキ
11

最高に切ない失恋ソングをカバーした映像を制作しました。

朝から晩までずっと楽しかった!そう心から思える撮影からおよそ1ヶ月。ついに、完成しました。 早く公開したくて、早く見てもらいたくて、ずっとうずうずしていたCOOのゆういちです。こんばんは。 ドライフラワーを歌って踊ってみた by 西野名菜 本編の後には、メイキングをたっぷりと公開しています。撮影の裏側で真剣なダンサーのお二人のやりとり。彼らと対峙するカメラの緊張感。そして、オフの瞬間の全員の和やかな笑顔。 本編だけでも、素晴らしいパフォーマンスと、最高の映像表現ででき

スキ
17

太陽に味方してもらわないと、ロケ撮影はうまくいかない。

ロケ撮影のもっとも心強い味方は、太陽です。そして、もっとも厄介な相手も太陽です。 スタジオや屋内の撮影ではどうやって明るくしようか、どうやってきれいに全体にライトをあてるのか考えることが多いのですが、日中のロケ撮影では光源の心配はほとんど必要ありません。太陽があるおかげです。 この太陽のおかげで、強い影を作ることも、コントラストも、全体の明るさも表現することができます。ただ、太陽があるというのはいいことばかりではありません。 今週の月曜日にロケ撮影を行って、太陽の難しさ

スキ
12