今週のSUGOI

54
自分のできないところなんて、できれば見たくない。

自分のできないところなんて、できれば見たくない。

できれば、自分ができないことなんて見向きもしたくないし、自分ができないなんて事実を知りたくない。 ですよね? こんにちは、今週は本当に何もできなくて、凹みまくっています。COOのゆういちです。 どれくらい凹んでいるかというと、自分報コミュニティ(自分が感じたことをスラックで書き綴る場所)に、こんな投稿をしてしまうほどです。 もう発狂寸前です。たしかこれは駅のホームでの投稿だったのですが、許されるなら、ホームの端から端まで、全速力で走りたかったです。そのくせ、スンとすま

23
仕事とは贈り物。それは誰にも気づかれなくても、やるべきこと。

仕事とは贈り物。それは誰にも気づかれなくても、やるべきこと。

サンタクロースの存在に気づくためには、世の中のこと、お金のこと、そして、親子のことを学ぶ必要があります。 それと同時に、贈る側には、それが自分であることを伝えてはいけないという倫理観が必要です。 私がサンタクロースなんだよと言ってしまったら、クリスマスのあの幻想的な雰囲気は台無しになってしまいます。かと言って、子どもが大人になっても永遠にサンタさんからプレゼントをもらたっと思い続けているのも、少し不思議な話です。 プレゼントを受け取ること、いや、受け取っていたことに感謝

27
COOが「私情」に流されていいんですか?

COOが「私情」に流されていいんですか?

「これ、私情がめちゃくちゃ入ってます。」 毎月恒例のSUGOIng?で、採用活動をどうするかの話をしている時に、突然自分の「わがまま」に気付いてしまいました。 こんばんは、仕事中に嬉しすぎて泣きそうになったり、楽しすぎて打ち合わせが止まらなかったり、私情の挟み方がえげつないSUGOIのCOO、ゆういちです。 今週の木曜日に、SUGOIng?を行いました。SUGOIng?とは、毎月末に行なっている会議で、いわゆる会社の全体会です。 今月あったことを振り返りながら、来月の

25
ぼくたちは、どこにも行かなかった

ぼくたちは、どこにも行かなかった

「ちょっと、脱線していい?」 外の景色はもうとっくに見たことのない街並みになっていた。それでも不思議と不安はない。さあどこにいくんだろう。この車もこの話も。そんな感覚で話し続けていく。 それは、雨降りの水曜だった。 こんにちは、雨続きで、気分が晴れない日が続きますが、みなさんいかがお過ごしですか?雨以上に、傘が嫌いな私は、今週1日も傘を持たずに出勤しています。傘が嫌いなCOOのゆういちです。 「また、脱線していい?」 何度目かもわからないくらい脱線し続けている会話は

26
みんなで、お昼にパスタを食べる、当たり前が楽しくなった瞬間

みんなで、お昼にパスタを食べる、当たり前が楽しくなった瞬間

今週はとにかくハードドライブの整理に追われた1週間でした。今週なにやったのか、それすらも覚えてないほど、ヘトヘトです。 ハードドライブの整理って何?って方のために簡単に説明すると、映像を作るといろんなデータが必要になります。 撮影したデータ、編集のためのデータ、完成した映像自体のデータ。これらのデータをそれぞれのお仕事ごとに保管しています。それがどんどんと溜まってくると、ものすごい量のデータとハードドライブが必要になってきます。 そして、それが多ければ多いほど、欲しいデ

31
いつまでたっても「採用面接」が好きになれない採用担当の本音

いつまでたっても「採用面接」が好きになれない採用担当の本音

ずっとモヤモヤしていることがあります。これがどうしても解決できなくて、自分の周りだけでもと思い、実行しています。 していますが、まだまだ力が足りていません。それが悔しい。 こんばんは、今週も自分の中のホヤホヤとしたモヤモヤを共有していきます。SUGOIのCOO、ゆういちです。 先週SUGOIのみんなで集まっている時に、陽児さんがこんなことを言ってくれました。 「ゆういちって、ダサいよね。」 この言葉をかけられたときは、怒りもムカつきもしていません。普通は、なんてこと

41
1年半つづけているnote proが好きなので、エバンジェリストになります(非公認)

1年半つづけているnote proが好きなので、エバンジェリストになります(非公認)

「SUGOIさんってnoteを長いこと続けておられますよね?」 その一言で、これまでの一年半がフラッシュバックしたと言っては大袈裟かもしれませんが、それでも、あぁ長くやっている側になるんだなぁと勝手にしみじみしていました。 こんばんは、noteのことが好きすぎる、SUGOIのCOOゆういちです。何かといえばnoteの話ばかりするので、アカウント名を「子守note祐一」に改名するように勧められています。(さすがに恥ずかしい) SUGOIでは2019年の10月からnote

46
最高のチームビルディングの場所は、車の中だった

最高のチームビルディングの場所は、車の中だった

車内に重い空気が張り詰めていた。「どんより」という文字が浮かんでいるほどの。 代表の陽児さんの運転する車の中、後部座席には百乃と恵美、助手席には私が座っていました。 全員が疲れ果てた車の中、すっかり夜になっていた帰り道。私たちは、どんよりと一緒に車の中にいたのです。 こんばんは、毎週欠かさずこのコラムのネタを自分で作り出しているCOOのゆういちです。 SUGOIでは移動の時に、陽児さんの車で移動することが多く、その車内でとにかく喋ります。喋り倒します。 どういうこと

16
「これって変ですか?」仕事に惚れちゃっているので、お休みも仕事したくなるんです

「これって変ですか?」仕事に惚れちゃっているので、お休みも仕事したくなるんです

仕事をする、働くってどういう意味なのかを、最近よく考えています。いや、正確にいうならば仕事をしていない、ってどんな状態なんでしょう。 たとえば、出勤時間が決まっていたり、お金をもらったり、約束をしたり、そんなふうにして、働くと働かないの間に線を引いているような気がしています。でも、それってどういうことなんだろう? ということで、今週もモヤモヤして悩みを吐き出させてください。COOのゆういちです。 今週の火曜日、SUGOIの会社としてはおやすみでした。そして、もちろん私も

23
SUGOIのCOOは、肩書きのわりにカッコ悪い。

SUGOIのCOOは、肩書きのわりにカッコ悪い。

今週は、自分がカッコ悪くて、情けないと思うことばかりでした。そして、その空回り加減が、嫌になって、余計イライラしてしまい、また空回り。 そんな情けない姿を気づかせてくれたのは、やっぱり、SUGOIのメンバーでした。 毎週土曜日に、自分のできてないところを公開しているちょっと変わったCOO、ゆういちです。こんにちは! 自分で自分が本調子でないこと、うまく行っていないことを見つけるのはとても難しいです。だいたい、後になって、気づいて自己嫌悪してしまいます。本当に、カッコ悪い

21