今週のSUGOI

68
毎週アップデートして、伝えたい、もっともっと伝えたい!

毎週アップデートして、伝えたい、もっともっと伝えたい!

毎日、noteの下書きの中で、もがいています。何を書けばいいのだろう、どう書いたらより伝わるのだろう。 こんにちは。モモノです。これで私が書く「今週のSUGOI」は6本目です。6本の中で、何度も書く内容をアップデートしています。アップデートする度に、迷ったり、悩んだり、書けなくなったりしています。でも、それでいいんだって思えた1週間でした。 水曜日に、全員での打ち合わせがあり、いつものように上野毛に集まりました。その中で、noteについても話し合い、私が今後どうしていけば

スキ
28
11期のSUGOIもきっと変化を楽しんでいくのだと思う

11期のSUGOIもきっと変化を楽しんでいくのだと思う

こんにちは。モモノです。 あっという間に8月が終わりました。SUGOIは、9月から11期目に突入しました。11期目のスタートと同時に、SUGOIのブランドムービーを公開します。公開に向けて、準備を進めています。 このブランドムービーは、10年間という長い年月がぎゅっと詰まっています。私は、入社して4年ほどですが本当にたくさんの人とお仕事したんだなと実感しました。 私が入社した後の4年を見ても、SUGOIは常に変化していて、止まることを知りません。普通だったら同じことの繰

スキ
16
苦手だと思わないで楽しみたいし、苦手だから逃げたくない

苦手だと思わないで楽しみたいし、苦手だから逃げたくない

こんにちは。モモノです。 1週間前に、社内で話していて、私が書くこの「今週のSUGOI」をアップデートしよう!と決まりました。毎日、私たちがしている作業だったり、考えていることだったり、想いだったりをもっともっと詳しく書いていきます。私は、ジャーナリストになった気持ちで記事を書くのです。自分の作業以外は想いが見えないこともあります。いくら長く一緒に仕事をしているメンバーとはいえ、聞かないとわからないことだらけです。これからは、私の作業はもちろん、他のメンバーの細かい作業・そ

スキ
37
一緒にいても、離れていても、話す量は変わらない

一緒にいても、離れていても、話す量は変わらない

こんにちは。モモノです。今週も、SUGOIの1週間を書いていきます。 9月から、SUGOIは11期目に入ります。11期目をどうしていくのかを多く考える1週間となりました。集まったり、リモートだったりはしますが、話す時間が多いです。ずっと話しています。そうして、全員で進んでいくSUGOIです。 もうとっくに慣れたリモートでの打ち合わせですが、ふと、リモート最初の頃を思い出しました。発言するタイミングなどがうまく掴めず、「あ〜!言いたいことが言えなかった!」なんて打ち合わせも

スキ
28
遠すぎるゴールも、みんながいたから一瞬でたどり着いた気がした

遠すぎるゴールも、みんながいたから一瞬でたどり着いた気がした

なんだか、あっという間にお盆休みです。今年もどこにもいけなくて、なんだか寂しいおやすみです。 こんにちは。モモノです。月曜日が祝日で、金曜日からお盆休みに入ったので、今週は3日間だけの営業日となります。3日間なんて、本当に一瞬で過ぎますね。色々な案件の撮影が落ち着いて、3日間家にこもって編集していました。ここ数週間、打ち合わせや撮影で頻繁にメンバーに会っていたので、3日間も会わない日が続くとなんだか寂しい気もします。(まあ、朝・晩、zoomで顔を合わせているのですが) ず

スキ
14
反省という名前がよくなかっただけなんだ

反省という名前がよくなかっただけなんだ

こんにちは。モモノです。 今週から、モモノが1人で書く、「今週のSUGOI」です。いざ、全部を自分が書くのか!と思うと、ドキドキしています。でも、毎週楽しく書いていきたいと思いますので、よろしくお願いします! 毎日、「モモノ反省日記」を書いていましたが、名前を変更しようと思います。「反省」って、マイナスなイメージですよね。そして、5日間、反省、反省、、、、、と続くと、なんか毎日怒られてる人みたい。なんて、あまりイメージが良くないですよね。 もともと、「モモノは、合格点を

スキ
6
苦手も反省も仕事も、なにもかもを楽しむ存在になりたい

苦手も反省も仕事も、なにもかもを楽しむ存在になりたい

今週の詳しい内容は、後半にモモノが書いてくれているのですが、とにかく楽しい1週間でした。こんなに、楽しいことばかりでいいのだろうか?と思うくらいの毎日です。 こんにちは、SUGOIで働くことが楽しくて仕方がないCOOのゆういちです。 仕事が好きです、働くのが楽しい、なんて発言をすると、真面目だと思われることもよくあります。いや、もしかしたら、SUGOIのメンバーだってそう思っているのかもしれません。 COOは、仕事が好きで、しっかりしていて、細かいことによく気づいて、と

スキ
27
SUGOIのCOOは、次にどこを目指すのだろう。

SUGOIのCOOは、次にどこを目指すのだろう。

さて、どこに行きましょう。空を見ても答えは書いていないし、足元を見てもいつも通りのアスファルトがあるだけ。どこにいくかは誰も知りません。そう、私が決めるしかないのです。 こんにちは、今週のSUGOIから勝手に卒業した手前、ちょっとだけ居心地悪くなっているCOOのゆういちです。 インターハイで負けたあとの後輩に譲った部室に顔を出すあの気まずさですね。まあ、インターハイも部活もやったことないのでわからないのですが。勝手にそんな感じだと想像しています。 少しずつ、本当に少しず

スキ
28
私はもう「今週のSUGOI」を書かないことにする。

私はもう「今週のSUGOI」を書かないことにする。

もうとっくに自分の居場所はここにない。なくなっている。 この事実に気づくのが遅すぎたなぁと感じています。こんにちは、SUGOIのCOOのゆういちです。 後輩でも子どもでも次の世代でもいいのですが、私たちが彼らにできることは、道を譲ることだけです。 道は譲るものではない、奪われるものだ、という最もな意見もありますが、個人的には譲ってしまえばいいと思っています。奪わせてしまえば、それを維持する責任も出てきてしまうし、変化を起こすことが難しくなります。 これだけ苦労して奪っ

スキ
32
今週起きた「変化」を忘れないために。そこに価値を生み出すために。

今週起きた「変化」を忘れないために。そこに価値を生み出すために。

人はいつだって変われる、いますぐにでも、とはあのベストセラー嫌われる勇気のメッセージです。この言葉と似たような考え方は色々なところで、語られます。そう、人はいつだって、変われる、と。 人は変われる、それはきっとそうなのだと思います。ただ、人を変えるという場面になった場合はどうでしょう? 人を変えることなんておそらくできません。そして、できたとしても、人を変えてしまう、その責任を取ることができるのでしょうか? こんにちは、SUGOIのCOOのゆういちです。業務の管理を担当

スキ
36