今週のSUGOI

61
苦手も反省も仕事も、なにもかもを楽しむ存在になりたい

苦手も反省も仕事も、なにもかもを楽しむ存在になりたい

今週の詳しい内容は、後半にモモノが書いてくれているのですが、とにかく楽しい1週間でした。こんなに、楽しいことばかりでいいのだろうか?と思うくらいの毎日です。 こんにちは、SUGOIで働くことが楽しくて仕方がないCOOのゆういちです。 仕事が好きです、働くのが楽しい、なんて発言をすると、真面目だと思われることもよくあります。いや、もしかしたら、SUGOIのメンバーだってそう思っているのかもしれません。 COOは、仕事が好きで、しっかりしていて、細かいことによく気づいて、と

27
SUGOIのCOOは、次にどこを目指すのだろう。

SUGOIのCOOは、次にどこを目指すのだろう。

さて、どこに行きましょう。空を見ても答えは書いていないし、足元を見てもいつも通りのアスファルトがあるだけ。どこにいくかは誰も知りません。そう、私が決めるしかないのです。 こんにちは、今週のSUGOIから勝手に卒業した手前、ちょっとだけ居心地悪くなっているCOOのゆういちです。 インターハイで負けたあとの後輩に譲った部室に顔を出すあの気まずさですね。まあ、インターハイも部活もやったことないのでわからないのですが。勝手にそんな感じだと想像しています。 少しずつ、本当に少しず

28
私はもう「今週のSUGOI」を書かないことにする。

私はもう「今週のSUGOI」を書かないことにする。

もうとっくに自分の居場所はここにない。なくなっている。 この事実に気づくのが遅すぎたなぁと感じています。こんにちは、SUGOIのCOOのゆういちです。 後輩でも子どもでも次の世代でもいいのですが、私たちが彼らにできることは、道を譲ることだけです。 道は譲るものではない、奪われるものだ、という最もな意見もありますが、個人的には譲ってしまえばいいと思っています。奪わせてしまえば、それを維持する責任も出てきてしまうし、変化を起こすことが難しくなります。 これだけ苦労して奪っ

32
今週起きた「変化」を忘れないために。そこに価値を生み出すために。

今週起きた「変化」を忘れないために。そこに価値を生み出すために。

人はいつだって変われる、いますぐにでも、とはあのベストセラー嫌われる勇気のメッセージです。この言葉と似たような考え方は色々なところで、語られます。そう、人はいつだって、変われる、と。 人は変われる、それはきっとそうなのだと思います。ただ、人を変えるという場面になった場合はどうでしょう? 人を変えることなんておそらくできません。そして、できたとしても、人を変えてしまう、その責任を取ることができるのでしょうか? こんにちは、SUGOIのCOOのゆういちです。業務の管理を担当

36
インターンのささいな一言から、どんな言葉を使うべきか考え直すことにした。

インターンのささいな一言から、どんな言葉を使うべきか考え直すことにした。

「これ完成したらすぐに投げますね」 インターンめぐみのこの言葉を聞いたときに、自分の甘さを見透かされたような気がしました。ちょっとくらいならいいかな、と緩めてしまっていたところを見つけられたような。 誰も気づかなかったかもしれないし、そんなこと大きな問題にならないかもしれない。だけど、万が一を考えたときに防げることがあるのであれば、未然に防ぎたい。 と考えながらも、これが本当に問題なのかまだわかりません。 今週も答えの出るはずのない問いに悩んでいます。SUGOIのCO

23