今週のSUGOI

61
ひたすらに聞き役に徹する1時間が、社員との関係性を深くしてくれる。

ひたすらに聞き役に徹する1時間が、社員との関係性を深くしてくれる。

こんにちは、COOのゆういちです。最近、お味噌をお湯に溶かしただけのお味噌汁にハマっています。とは言っても、それが健康に良いのかどうかもわからず、ただ簡単にあったまるから飲んでいるだけなのですが。 1on1というものが、色々な会社に導入されるようになってからどれくらいが経つのでしょうか? もちろん、査定や考査などと言った審査の場面は昔からあったのだと思いますが、社員の思いややる気、目標などを一緒に考えるような時間として設定されるようになったのは、まだまだ最近のことだと思っ

6
本を選ぶ。それは、関わってくれている人に伝えたいことを想像するじかん。

本を選ぶ。それは、関わってくれている人に伝えたいことを想像するじかん。

こんにちは、COOのゆういちです。毎日少しずつこの記事の内容を書きためたいと思いながら、週末に慌てて書いてしまいます。日記やメモの習慣がある人に憧れています。 SUGOIという会社は、映像をつくったり、カタログをつくったり、写真を撮影したり、文章を書いたり、あらゆるクリエイティブの制作を行っている会社です。 そんなクリエイティブの会社にはめずらしいかもしれませんが、本を題材にしたイベントや企画がおおくあります。 社外の方と一緒に本を読む「本で遊ぶじかん」 オンラインサロ

7
会社から分業をなくしていくために、挑戦や失敗を、オペレーションのなかに組み込んでいかなければ。

会社から分業をなくしていくために、挑戦や失敗を、オペレーションのなかに組み込んでいかなければ。

こんにちは、COOのゆういちです。COOという肩書きを名乗ると、器用・なんでもできると思われがちですが、ものすごい量の苦手があります。食事をするときのお店を決めることが特に苦手です。 誰にだって苦手はある。嫌いなことも、不得意なこともある。それを隠したまま働く組織であるのか、それをシェアして補い合う組織であるのか。 それを最近はよく考えています。 そして、SUGOIの理想では、苦手を隠さないで働いていこうと考えています。でもそれと同時に、苦手をどうやって克服できるのかも

3
リモートワークの環境を整えて、体を労わりながら仕事をしよう

リモートワークの環境を整えて、体を労わりながら仕事をしよう

こんにちは、COOのゆういちです。今週参加した読書会では、実は半分も読み終わっていなかったことを、ここに懺悔します。読み終わってもいないのに、饒舌に話をしてすみませんでした。楽しかったです。 リモートワークの仕事環境を改善しました、なんてnote記事もよく見るようになってきましたね。かくいう私も、机や椅子、ディスプレイ周りなどを改善したくてうずうずしています。 ちなみに、私がいつも眺めている記事はこちらです。 うちの会社のメンバーでも、腰が痛いとか、肩が痛いとか、目が疲

3
うまく行っていない時は、「名前」をつけてみたら、いいかもしれない

うまく行っていない時は、「名前」をつけてみたら、いいかもしれない

こんにちは、COOのゆういちです。最近、うちのメンバーの私へのいじりが激しさをましているような気がして、ニヤニヤしています。怖がられないを自分のひそかなるKPI(?)においています。 名前をつけるってとても大事ですよね。生まれた子どもには、どんな名前をつけようか真剣に悩んだりしますね。 どんな願いを込めようか、どんな子に育ってほしいのか、音に出した時の心地よさはどうか、字面や画数はどうか、悩みだすといろいろな要素を考えたくなるようです。 この感覚は、なにも子どもだけでは

6