株式会社SUGOI 愛とアイデアのある会社

「愛とアイデアのあふれる世の中をつくる」をビジョンにかかげる、クリエイターだけの会社。 (ちなみに、社名のSUGOIとは、愛とアイデアがかけ合わさって生まれるときに、自然に出てくる感動の一言から) 2023年までにティール組織になることを目標に、メンバーを募集中。

Keep reaching out for creators in note.com

Recently, we have started a section on note.com named “notes sending with love and ideas” (愛とアイデアを送りたいnote), it is a collection of texts in note.co…

システムエラーとヒューマンエラーの二項対立を超えて

三軒茶屋のコメダ珈琲のボックス席。ミックスジュースをひと口飲んでから、百乃は話し出した。 今月も1on1ツアーの日がやってきた。SUGOIらしく、非合理で無駄にも程があ…

不条理すぎる「聖なる鹿殺し」 僕らの学習帳 vol.122

人生は不条理だ、世の中は不公平だ、とはよく言われますが、それを究極にまで押し進めたところに、この「聖なる鹿殺し」と言う映画は存在します。 この映画には二つの対照…

余白があれば、変わっていける。

どうも、SUGOIの代表、広報のアキバヨウジです。 今日もボイスレコーダーに向かって、独り語っています。 SUGOIで今年から本腰を入れていきたい「a yohak」というブランド…

チームでの反抗期を乗り越えるヒントをくれたのは、頑固者の2歳児だった

SUGOI学生インターンのめぐみです。 23歳目前にして私は今、反抗期に悩まされています。 「素直に聞いた方がいいときも、あると思うよ」 SUGOIメンバーのもものさんにこ…

都市を自分たちのものに取り戻せるか?を話し合った読書会【1月の本で遊ぶじかん】

私たちが生活しているのは、企業のための都市であって、個人のためにはつくられていないということを知っていましたか? 街や村、都市というものは、人が生活するように、…